リコー

FF-1

RICOH / FF-1

 沈胴式レンズを採用した,コンパクトなカメラである。
 レンズ鏡胴は,手前に開くカバーの開閉に連動して伸縮する。この点は,MINOX 35ELに似たスタイルをしている。日本カメラショー「カメラ総合カタログ」では,vol.64 (1979年3月)あたりから記載が見られる(vol.62には記載がなく,vol.63は未確認)。この後,vol.76 (1983年)では後継機であるRICOH FF-1sと併記されるようになり,翌年版では掲載が見られなくなった。

RICOH FF-1, No.
撮影レンズCOLOR-RIKENON 35mm F2.8
露出調節プログラムEE シャッター速度 2秒〜1/500秒
ピント調節目測式 0.9m〜
発売1978年12月